2010年03月07日

観光大使委嘱に「最高にうれしい」=歌手のAIさん−鹿児島〔地域〕(時事通信)

 鹿児島市内の商業施設でこのほど、アーティストで人気歌手のAI(本名・植村愛カリーナ)さん(28)に、「薩摩川内観光大使」の委嘱状が交付された。薩摩川内市の岩切秀雄市長から委嘱状を受け取ったAIさんは、「最高にうれしい」と笑顔。「名刺を頂いたので、来そうな人に配って、薩摩川内は熱いよ、とアピールする」と意気込んだ。
 父親が同市出身で、祖父母の家を訪れるなど、同市には数々の思い出があると話すAIさん。特に自然豊かな甑島が好きで、「よくイカ釣りをしていた。漁師さんの家に泊まったり、なかなかできない体験をたくさんさせてもらった」と語った。
 岩切市長はAIさんについて、「大変行動派で活発な方。若い人に大変人気があり、影響力も大きいと感じた」と述べ、観光大使としての活躍に期待を寄せた。さらに、「薩摩川内市は観光の街として価値は十分にある。甑島を(県内の)ほかの大きな観光地に次ぐ観光地として、売り出したい」と抱負を語った。 

【関連ニュース】
〔地域の情報〕琉球開びゃくの神の面を復元、奉納=沖縄県南城市
〔地域の情報〕県産米粉を使ったパンを販売=熊本
〔地域の情報〕豊作願う「えんぶり」=青森県八戸市
〔地域の情報〕「鞠智城」のイメージキャラ「ころう君」が登場=熊本県
〔地域の情報〕九州の駅弁ランキング発表=福岡

新型東北新幹線の愛称募集=青森まで3時間余「E5系」−JR東(時事通信)
ネットに高齢者虐待? 動画=グループホームで撮影か−三重(時事通信)
首相動静(3月1日)(時事通信)
「安全への努力」WHO認証=児童殺傷事件の池田小、国内初−大阪(時事通信)
5歳女児にわいせつ行為容疑=元幼稚園教諭を再逮捕−福岡県警(時事通信)
posted by ムライシ マサヒロ at 22:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月06日

小沢氏の自発的決断を期待 前原国交相(産経新聞)

 前原誠司国土交通相は2日午前の記者会見で、小沢一郎民主党幹事長の進退について「どうすれば参院選に勝てるのか、自らが判断するのではないか」と述べ、国民の理解が得られない場合の小沢氏が自発的に幹事長を辞すなどの決断をすべきとの期待感を重ねて示した。

 ただ「進退問題は、小沢幹事長から見て政治キャリアの少ない私が軽々に言う話ではないと考えている」とも述べた。

 【関連記事】

前原国交相、気象庁に「謝罪には当たらない」 津波の過大予測問題で
小沢氏が幹事長を辞めない理由
山岡氏、主導の質問研究会でマニフェスト案検討も 党内中堅のガス抜きか
「1円領収書」見直しへ 与党、3月末の政治改革協議を確認 
首相「適当ではない」 小沢氏の胆沢ダム受注業者からの献金
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

【ニッポンの食、がんばれ!】大豆レボリューション(産経新聞)
奈良時代に「D」?記号入り須恵器が出土(読売新聞)
【十字路】京都・嵯峨野トロッコ列車が運転開始(産経新聞)
太平洋沿岸の大津波警報、津波警報に切り替え(読売新聞)
チリが被害を抑えた理由は 建築に厳格な耐震基準 徹底した防災教育実施(産経新聞)
posted by ムライシ マサヒロ at 23:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小野竹喬展 開幕 東京で4月11日まで(毎日新聞)

 四季折々の自然の風景を詩情豊かに描いた日本画家、小野竹喬(ちっきょう)の作品を紹介する「生誕120年 小野竹喬展」(主催・東京国立近代美術館、毎日新聞社、NHKなど)が2日、東京都千代田区の東京国立近代美術館で開幕した。集大成とされる最晩年の作品で、松尾芭蕉の句に詠まれた風景を描いた「奥の細道句抄絵」など171作品が展示されている。

 2日午前10時の開館とともに大勢のファンが訪れ、じっくりと作品を鑑賞。千葉県香取市の宮司、高橋昭二さん(82)は「竹喬の故郷の風景などがのどかに描かれていて、個性あふれる作品ばかりで興味深い」と話した。

 4月11日まで。午前10時〜午後4時半(金曜は午後7時半まで)、原則月曜休館。一般1300円、大学生900円、高校生400円。問い合わせは03・5777・8600。【袴田貴行】

【関連ニュース】
「ゴーギャン展」サイト:ウイルス攻撃受け、改ざん
小野竹喬展:東京国立近代美術館で2日に開幕
まいまいクラブ:「小野竹喬展」じっくり鑑賞
小野竹喬展:きょう開幕−−東京国立近代美術館
小野竹喬展:生誕120年を記念 四季の自然見つめて 坂東玉三郎さんが語る

若田宇宙飛行士 ISS運用ブランチチーフに 日本人で初(毎日新聞)
津波20センチ観測で一喜一憂 岩手・大船渡(産経新聞)
小笠原村、父島、母島両島に2800人に避難勧告(産経新聞)
<事業仕分け>狙いは公費支出あぶり出し(毎日新聞)
<津波>青森のおいらせ町長選 投票所閉鎖で7日再投票(毎日新聞)
posted by ムライシ マサヒロ at 05:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。