2010年02月19日

<普天間移設>シュワブ陸上部、国民新党が提案へ(毎日新聞)

 国民新党は14日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設先として、米軍嘉手納基地(同県嘉手納町など)への統合案に加え、米軍キャンプ・シュワブ(同県名護市)陸上部への移設を提示する方針を固めた。17日に開かれる政府・与党の沖縄基地問題検討委員会(委員長=平野博文官房長官)で提案する。

 キャンプ・シュワブに移設する場合、キャンプ内に新たに滑走路などを建設する一方、訓練の一部をサイパンやグアムに移転することと組み合わせる方向だ。

 ただ、地元の名護市では1月の市長選で、キャンプ・シュワブ沿岸部を移設先とする現行案への反対を訴えた稲嶺進市長が当選。同市長は「陸だから良い、ということにはならない」と語っている。嘉手納統合案も一部訓練の米軍三沢基地(青森県)などへの分散・移転とセットとしているが、既に地元首長らが「騒音は変わらない」と反対している。【朝日弘行】

【関連ニュース】
小沢幹事長:極東の安全保障 米抑止力が重要
普天間移設:社国両党の提案聴取後、政府内で絞り込みへ
普天間移設:共産党書記局長が与党議員のグアム視察を批判
テニアン移設案:官房長官は慎重、防衛相も 普天間飛行場
北沢防衛相:陸自連隊長の処分など検討

伊丹廃港決議案提案へ、大阪府議会の橋下支持派(読売新聞)
上野動物園 パンダ復活で街も復活…人気回復の切り札に(毎日新聞)
橋下知事、国交省「伊丹空港フル活用」を批判(読売新聞)
シー・シェパード、十分に事情聞く…官房長官(読売新聞)
過労で発症、2億円弱賠償命令=元飲食店店長、意識不明で寝たきり−鹿児島地裁(時事通信)
posted by ムライシ マサヒロ at 04:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。