2010年02月09日

最新の脳科学研究をテーマにワークショップ―文科省(医療介護CBニュース)

 文部科学省が主催する「心身の健康を維持する脳の分子基盤と環境因子(生涯健康脳)ワークショップ」が2月2日、省内で開かれ、約200人の研究者が最新の脳科学研究の成果などについて理解を深めた。

 同省が進める「脳科学研究戦略推進プログラム」の意義と趣旨を周知すると同時に、研究者同士の情報交換を促すことが目的。ワークショップに先立ち、同省脳科学委員会主査の金澤一郎日本学術会議会長が「脳科学研究は、社会の持続的発展には不可欠な存在であり、長期的な展望に基づいた研究が必要」とあいさつ。また、後藤斎文部科学大臣政務官は「脳科学研究は、社会全般にかかわるテーマ。文科省も重点課題としてサポートしていく」と述べた。

■鬱病やパーキンソン病などの最新研究事情も紹介
 ワークショップでは、北大大学院医学研究科の本間研一教授が、個人差が大きいとされる脳の老化のプロセスについて、成年期のライフスタイルが関係している可能性があると指摘。今後、重点的に取り組むべき研究テーマとして、胎内環境や養育環境と脳機能の発達の関係や、慢性的ストレスと心身機能や老化における個体差との関係などを挙げた。続いて国立精神・神経センター神経研究所の和田圭司疾病研究第四部長が講演し、「健康な心身を保証する最大の要素は脳が健全に機能すること。特に環境と脳機能の関係について徹底した解明を行うことは、脳科学者の責務といってよい」と述べた。
 パネルディスカッションでは、東北大大学院医学系研究科の大隅典子教授や京大大学院文学研究科の芋阪直行教授、九大医学研究院の神庭重信教授らが登壇。鬱病やパーキンソン病、アルツハイマー病などの最新の研究事情について紹介した。


【関連記事】
乳幼児突然死症候群に遺伝子変異が関与か
てんかん全体の発症メカニズムの解明へ
アルツハイマー病などの治療薬開発に期待
社会行動と脳の基盤の関連性を研究へ―文科省
脳の仕組みの解明へ成果

TBSゴールデンに韓国ドラマ 「経費削減のため」は本当か(J-CASTニュース)
<民主党>自衛隊票に触手 関係者の擁立模索(毎日新聞)
雪の影響で48人負傷=転倒し10人骨折−東京消防庁(時事通信)
<中古車>廃車同然の車とどう区別? 国がガイドライン(毎日新聞)
脅迫容疑で元社員逮捕=外装社長に「殺す」電話−警視庁(時事通信)
posted by ムライシ マサヒロ at 20:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大仁田氏「ファイヤー」連発!号泣も…長崎県知事選告示(スポーツ報知)

 任期満了に伴う長崎県知事選が4日告示され、いずれも無所属新人の7人が立候補を届け出た。3期で引退する金子原二郎知事(65)の後任の座を争う選挙で、21日に投票、即日開票される。

 金子県政を支えてきた自民党が、金子氏の“後継者”前副知事の中村法道氏(59)を支援するのに対し、民主、社民、国民新党は、元農林水産省改革推進室長の橋本剛氏(40)を推薦。与野党対決の構図で激しい選挙戦が予想される。

  小学生苦笑 “第三勢力”元参院議員でプロレスラーの大仁田厚氏(52)は、長崎市内の歴史文化博物館前で第一声。出馬会見では、自身のキャッチフレーズ「ファイヤー」封印を宣言していたが、興奮したのか、何度も連呼。小学生にも「ファイヤー」と叫び、苦笑されていたが「ふるさとが生き返るのなら、何でもします」と号泣した。

 また、大相撲の横綱、朝青龍の引退についても言及。大仁田氏は、これまで引退表明、撤回を繰り返し、昨年12月にも5回目の引退を表明している。ジャンルの違う朝青龍の場合、引退を撤回することは不可能だが、“引退のプロ”は「世の中、優等生ばかりじゃつまらない。1年間休んで、また土俵に帰って来ればいい」とムチャなエール。選挙カーが間に合わないなど、アクシデントに見舞われた告示日だったが、自転車に乗って遊説し、「かえんば、長崎」などと支持を訴えた。

 ◆長崎県知事選立候補者(届け出順)
橋本 剛40元農水官僚無新
深町孝郎67団体事務局長無新
中村法道59前副知事無新
押渕礼子71元県議 無新
大仁田厚52元参院議員無新
松下満幸62元運送会社員無新
山田正彦44会社役員無新


 【関連記事】
長崎県知事選、大仁田氏ら新人7人による争い確定
猪木がWWE殿堂入り!日本人初の栄誉
17歳・花月、改名初戦は完敗…仙台女子プロレス
やく氏、協会に厳しい対応求める…朝青の暴行問題で
金子原二郎 国民新党 農林水産省 を調べる

木嶋被告「レンタカーで来て」と被害者にメール(読売新聞)
「つなげよう、ecoハート。」日テレがNHKと「環境」で連携(産経新聞)
主流派vs知名度…日弁連会長選、初の再投票(読売新聞)
大久保被告が保釈請求(産経新聞)
マック「期間限定バーガー」大ヒットの秘密 「楽しい」「分かりやすい」が鍵(J-CASTニュース)
posted by ムライシ マサヒロ at 11:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。